カラーをすると頭皮に痛みを感じる方はこんな方法があります!

今日は沢山のお客様には御来店頂いて本当忙しく幸せな1日でした

昨日のお客様が今日になったので余計に忙しかっただけですが。。。

毎日こんな感じなら嬉しさ半端ないですが、身体が持たないかな〜と思いながらも

カラーをすると頭皮が痛くなる方は少数ですが必ずいらっしゃいます!

頭皮が弱かったり、もともとカラー剤が合わなかったり

そう言う方達の1つの方法として提案している事なのですが

沢山の細かいメッシュを入れまくる事。

そうする事で全体を明るくするのは難しい事ですが

中間から毛先にかけて少しずつナチュラルに明るく出来るのです

例えば今日のお客様で見ると

こちらのお客様も頭皮が弱く地肌にカラー剤を付けると痛みや痒さが出てしまうので

こんな感じで沢山のメッシュを毎回入れていきます。

どんなに頭皮にダメージが少ないカラー剤と謳っていても

人によっては痒みや痛みが出てしまう方もある一定数はいらしゃいます。

だからと言って諦めるの⁈と言えばそうではなく。

やりようは沢山有ります。

カットした後の乾いた感じを見てみましょう!

もの凄く明るい!と言うわけでは無いですが

自然にグラデーションカラーにもなり、品のある上質なカラーに仕上がってはいないでしょうか⁈

大人カラーにはツヤ感も大事‼︎

当店自慢のHUEグロスカラー+トリートメントで手触り感とツヤ感は他のカラー剤に比べて一歩上をいっているのでは無いかなと思っています!

まとめ

誰しも一回でなりたいイメージになれることは中々無いかもしれませんが、信頼できる美容師さんに

髪の状態だけでは無く、頭皮の事などもご相談するといろんな方法が出てくると思われます。

今回のお客様は他の美容室でカラーをするのを「やめた方が良いのでは⁈」と言われたそうですが

私の解決法としては「だったら根元(頭皮)にカラーを付けないでグラデーション的に根元から毛先へ徐々に明るくしていけば良いのでは⁈」

と言う提案を受け入れてくれたからできた事です。

難しい事は余り考える必要はなく、相談する事で叶う事も他の方法も出てきます!

何度も言いますがご相談下さい!きっとより良いやり方があるはずです。

 

ABOUTこの記事をかいた人

愛知の東海市で昼の2時から深夜2時までやっているhair & make connectの大場です。 ショートカットが得意。 艶のある髪質改善もお任せあれ。 ご予約、ご相談、お問い合わせはこちら https://junichiooba.net/contact/